京都なごみ園 

特 典

3月31日(土) オリエンテーション・区画決め・春まき葉物野菜の種まき (10:00〜16:30)

4月21日(土) もみ蒔き・田畑の整地・夏野菜(果菜)の種まき (9:30〜16:30)


5月 5日(土) 種もみの発芽状況の確認・野菜の苗植え (9:30〜16:30)

5月26日(土) 同上・田んぼの整地・野菜畑の世話・収穫 (9:30〜16:30)

6月16日(土) 田植え・大豆の種まき・野菜畑の世話・収穫 (9:00〜17:00)
            
6月30日(土) 田んぼの草とり・野菜畑の世話・収穫 ・勉強会 (9:00〜17:00)
          
7月21日(土) 田んぼの草とり・野菜の世話・勉強会 (9:00〜17:00)

9月 8日(土) 周辺の草刈り・秋野菜の種まき(試作用) (9:30〜17:00)

9月29日(土) 周辺の草刈り・秋野菜の種まき・エダマメ収穫 (9:30〜17:00)

10月20日(土) 稲刈り・はざ掛け・野菜畑の世話・収穫 (9:30〜17:00)

11月10日(土) 脱穀・稲わら撒き・はざ片付け・野菜の世話・大豆収穫 (9:30〜16:30)

11月24日(土) もみ摺り・種もみ収納・野菜の収穫・1年間のまとめ (9:30〜16:30)
                      

☆ 各自が個人区画(約10坪)の田んぼを持ち、自然栽培の方法で、もみ蒔きから田植え・ 草取り・稲刈り・脱穀・もみ摺りまで、お米の栽培を1年をか けて実践していただきます。

 そのことを通して、誰もが自分や家族の食べるお米ぐらいは自分でつくれる人になっていただくことを目指します。

☆ この個人区画では、アナスタシアの方法でもみ蒔きをし、自分や家族に最も適した成分や エネルギーをもつ「養生の仙薬」としてのお米を栽培していただくことができます。
 
 ※アナスタシア・・ロシアのタイガの森に暮らす女性。作物の種や苗に自分の情報を伝え、 自然や惑星の協力を得ながら育てることで、その人に最も適した収穫物を得る方法を教えています。2012年に日本語訳が出版され、話題をよんでいます。

☆ 種もみは黒米・川口赤米・宗像赤米・緑米・豊里・伊勢ひかり・旭(古代米4種・うるち米3種)の7種類のうちからお好みのものを選んでいただけます。

☆ また、各自
約2坪の個人区画の野菜畑となごみ園の野菜畑で、大豆や野菜の栽培に取り組み、家庭菜園を楽しむための栽培の基礎を身につけていただきます。

☆ 手づくりのケーキやお菓子となごみ園のお茶でのティータイムを楽しんでいただきます。
 また御希望の方には、採れた野菜やおにぎり程度の簡単な昼食をご用意させていただきます(代金は500円です)。

お申込み

その他

ご希望の方には、とれた野菜やおにぎり・お味噌汁程度の簡単な昼食をご用意します(代金は500円です)。ただ事情によっては、ご持参をお願いする場合もあります。
※可能な日には、収穫した野菜をみんなで試食します。

昼 食

服装・持ち物

個人区画で収穫したお米・野菜の他にも @フェアリー幸せ米(絹ひかり) 3s A自然農4種混合米 B新茶や野菜・果物等、季節の恵なども適時お持ち帰りいただけます。

※但し、自然災害・獣害等により十分な収量を保障できない場合もあります。

参 加 費

全12回   80,000円 
  ※同伴等の参加は、1人1回3,000円、小学生以下1,500円(子どもの参加は、世話・安全確保の面で責任を持っていただける場合のみに限ります)
 

募集定員

先着8名 

・ 開始時刻より早めに来て作業をしていただいてもけっこうです(なごみ園は9時から営業)。 逆に、遠方の方など、事情により遅れての参加でも大丈夫です。(但し、送迎はできませんのでご了承ください)
・ 宿泊(前泊・後泊)をご希望される場合は、和束荘のご利用が可能です(TEL0774-78-2603)。

事前に見学(下見)をご希望される場合は、下記までご連絡ください。
 

京都なごみ園  TEL・FAX 0774−78−5018
           
Email yorokobi-wada@smile.odn.ne.jp
          ホームページ http//nagomien.web.fc2.com/

補 講
自然栽培 田んぼ・野菜塾 募集案内(2018年度)

集合場所

・ 流れを知っていただくため、できるだけ多く参加してください。
※最低でも、もみ蒔き・田植え・草取り・稲刈り等を含め、半分以上は参加してください。
(欠席・途中解約等による返金はできませんので予めご了解ください)

・ 鍬・鎌等の道具はお貸しします。長靴等のお預かりも可能です。

・ 天候・進行状況により、日程・内容等を変更することがあります。

・ 本塾は自己責任で参加していただくことを前提としています。万一事故・怪我等があった場合、当園は責任を負えませんのであらかじめご了解ください。

備 考

長袖・長ズボン 田んぼ用長靴 帽子 タオル 軍手 着替え 雨合羽  作業時の飲み物 虫よけ・日焼け対策等 時期や作業内容に応じ適時必要なものを各自お持ちください。
※オリエンテーション時に詳しく説明させていただきます。

京都なごみ園 京都府相楽郡和束町別所奥田3−13

電車の方は、JR加茂駅までの送迎を行います。ただ事情によっては、バスで最寄りの駅まで来ていただくようお願いする場合もあります。
〔バス〕JR加茂駅より、奈良交通 和束町小杉行き乗車 バス停「和束山の家前」下車。※バス停までの送迎は行います。
         

年間スケジュール

 

なごみ園リトリート!!

 ♪♪ みんなで楽しくお米や野菜を育てよう♪♪

諸事情でやむをえず欠席させる場合、欠かすことのできない作業については補講を行います(事前にご連絡ください)。ただその際は、説明のみさせていただきますので、作業は各自行ってください。また送迎や、昼食・ティータイムのご用意はできませんので、各自でのご用意をお願いします。
 
inserted by FC2 system